交通事故治療ブログ | 岡山の交通事故専門治療ならついてるケアグループにお任せ!

たのしい整骨院での症例①

2013年10月29日

たのしい整骨院から交通事故についての実際の症例について

教えていただきました!

交通事故でのケガでお困りの際はたのしい整骨院にお任せください!

症例)

40代 男性

車を運転中に後ろから追突された

 

事故された次の日に来院され

当時は痛みもあまりなく病院でも症状がなかった為

薬だけもらってその日は終わり

しかし次の日になって痛みとともにぶつけてないと思っていた

所が痛み出したとのこと。

 

問診にて詳しく状況を聞き可動域テストにてマイナス評価が多く見られた

また視診、触診にて頸椎、腰椎の歪みがないかを検査した

頭痛などの不定愁訴もあると言われ、事故後に起こる神経症状、こわばり、頭痛

天候などの気圧の変化での症状の一時的な悪化等の説明をして、

時間がかかるかもしれないが通院することで良くなることを説明した

 

治療内容については、むち打ちによっておこりやすい頸椎の歪みを検査し治療を

行った。

事故日からの日数によって変わってくるが1か月以内では

この頸椎の歪みによっておこる首の筋肉のこわばりや頭痛、めまいが多くみられる。

手技により評価を行い整復し筋緊張を取り除いていくことが大事でしょう。

また手技だけでなく特殊電気によって今ある痛み、神経症状を緩和することもできます。

数回通われてとてもよくなったと言われましたが、天候や気圧環境の変化などにより

数か月してからまた痛みが再発する例もたくさんあります。

事故に遭われることは一生に一度あるかないかの事だと思います。

ほとんどの患者さんが初めてのことだと言われます。当然初めてのことなので

この先どういう症状になるのか、どのように治っていくのかも分からないことがほとんどだと思います。

当院では開院以来たくさんの交通事故患者さんを診てきました。

そして皆様それぞれ症状は異なりますが、多くの経験、症例を生かし治療していきます

事故に遭われた際は安心して当院にご相談ください。

たのしい整骨院

住所 岡山市北区大供2-5-19

TEL 086-222-4009